BLOGS

皆さんこんにちは!

本日は、「水」についてお話致します。

普段から皆さんも良く飲まれている水は、実際水を飲むことで得られる効果

1.ダイエット効果

水分補給にお水を選ぶことで、ジュース等を飲む機会が減り必然的に摂取カロリーが下がります。
一時的に満腹感を得られるので、「食べすぎ」による肥満の場合は水を飲むことでダイエット効果を得ることができます。

2.基礎代謝が上がる

水を飲むと一時的に体温が下がります。カラダは下がった体温を上げようとするのでエネルギーを消費します。(恒常性機能)
基礎代謝量を上げることで脂肪を燃焼しやすくい体質になりダイエットの効果も出やすくなります。

3.風邪予防

お水を飲むことで基礎代謝が上がる。基礎代謝が上がると体温が上がります。体温が上がれば免疫力が上がり、結果的に風邪等の予防に繋がります。

4.美肌効果

綺麗な水を飲むことで、透明感のある美肌になることができます。
乾燥肌、シワ、たるみは水分不足が原因なので水を飲むと改善されます。

5.ニキビ吹き出物解消

水を飲むことで、尿や汗が出やすくなり、老廃物を排出することができます。いわゆるデトックス効果。ニキビの原因であるアクネ菌も排出されるので、ニキビ・吹き出物の解消に繋がります。

6.血液サラサラ効果

血液の90%は水でできています。綺麗な水が豊富に含まれていればサラサラな血液になります。
血液がサラサラになれば生活習慣病の予防にもなります。

7.心臓病の予防

1日コップ5杯以上の水を飲んだ人は、水をコップ2杯以下しか飲まなかった人よりも心臓病で死に至る確率が41%低くなります。

8.リンパの流れ改善

水を飲むことでリンパ液の流れが良くなり老廃物を排出しやすくなります。

9.むくみの解消

むくみは水分不足が原因。

代謝が悪いと、体の細胞は水分を排出しようとせず、細胞に水を溜めこもうとしてしまいます。水を溜めこんだ細胞は膨れ上がりむくみが生じます。
水を飲むことを習慣化し水不足を解消すれば、代謝が上がってむくみが改善します。
男性よりも女性の方が5%ほど水分が不足しており、むくみが女性に多い原因はこれなのです。

10.便秘改善

便秘の原因も水分不足。便秘になる女性が多いのも男性に比べ水分不足の傾向にあるからです。

11.水分不足頭痛

頭痛の原因の1つに脱水症状があります。頻繁に頭が痛くなる人は、水を飲むことで改善するかもしれないですね。

12.疲労回復体力向上

体内に栄養や酸素を運ぶのは血液です。水分が不足してドロドロの血液では流れも悪くなり、栄養や酸素の行き渡りが遅くなります。
水分を豊富に含んだサラサラの血は全身の疲労回復も早めてくれます。
1~2%ほどの水不足、のどが渇いたと感じる時点で脱水症状。脱水状態は疲労、筋力の低下、めまいなどを引き起こすので非常に危険です。

13.運動能力向上

脱水症状に陥ると人の動きは遅くなります。スポーツ中に「水を飲むな!」はあまりにも馬鹿げた行為。練習には水が必要不可欠。練習の前、練習中、そして練習後に水分補給することは絶対なのです。

14.脳の活性化

水分不足だと、記憶力の低下・集中力の低下が起こると証明されています。

15.二日酔い解消

代謝上げてアルコールを排出するために水が必要です。アルコールは利尿作用もあるので、体は水分不足に陥りやすいのです。酔った時に「水を飲め」と言われるのはこのような理由からです。
お酒に弱い人は、酔って気持ち悪い状態で飲んだ水をすぐに吐いてしまうと思うが、脱水症状の危険性もあるので注意が必要です。

いかがだったでしょうか?
水は私たちの生活の中で最も重要なものですね!
これから夏に向けて益々熱くなりますのでたくさん水分補給を行なってまいりましょう!

パーソナルトレーニングジムBURN GYM
03-5422-9387

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。