BLOGS

マッサージは自律神経のバランスを改善し、イライラせずにグッスリ眠れるようになりますよ(*’▽’)

自律神経には二つあって、交感神経と副交感神経。
二つと言うよりは二つでワンセットです。
片方の働きが強いときはもう片方の働きは弱い。

一般的に、起きているときは交感神経がよく働いています。
リラックスしているときや寝ているときには副交感神経が働きます。
この二つのバランスが崩れると
頭痛、めまい、吐き気、冷や汗、眠れない、体がだるい、不安感、イライラ、鬱症状
など多様な症状がでてきます( ;∀;)

ストレス社会と言われる現代ではそのほとんどは交感神経>副交感神経の場合です。

さてマッサージを受けると、副交感神経が活発になると言われています。
つまり緊張状態からリラックス状態になりやすいんです。
イライラや不安感も和らぐでしょう。

また副交感=寝ているときでしたよね?
ということは不眠も解消されます。
きちんと眠れれば、夜の間に体がしっかりやすまるのでだるさなども改善!
いいこといっぱいです(^_^)v

2.免疫力が増えます

3.ストレス解消に最適です

ストレスを受ける→コルチゾールが増える
コルチゾールが減る→ストレスが減っている

マッサージをうけるとこのコルチゾールが減ることがわかっています。
つまりマッサージでストレス解消できるんです。
もちろんストレスが減ると、上に書いたような様々な症状も軽くなるのです(*^o^*)

4、血流やリンパの流れを改善します。

リンパ液は最終的には静脈に入り、血液の循環へと戻っていきます。
リンパの中には細胞からの排泄物や疲労物質なども含まれています。
これが血液循環に戻され、肝臓や腎臓で無毒化されたり排泄されます。
つまりリンパの流れが悪いと、体にとって負担となるものが排泄されないのです。
マッサージで体にとっていらないものを捨てることができるのです(‘ω’)

家で半身浴等をしている時には本を読むだけでなくマッサージをしてあげましょうね!(^^)!

EBISU BURN GYM
03-5422-9387

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。