BLOGS

私たちは意識して身体を動かすことができますが、それ以外に内臓を動かしたり、血液を流して酸素や栄養を身体に巡らせたり老廃物を回収したりという無意識の働きは、自律神経がコントロールしています^_^

また、自律神経は活動をつかさどる交感神経と、休息をつかさどる副交感神経の二つからなっており、この正反対の働きがバランスを取ることで私たちは心身の健康を保っています。
このバランスが乱れると、様々な体調不良となって表れてきますよ( ゚Д゚)

休んでも疲れがとれずだるかったり、やる気が起きなかったり、頭痛やめまい、体の痛みとなって表れることもあります。(+_+)

〇自律神経の乱れによって現れた症状とは?

~その時の私が感じた具体的な症状~
・めまい
・なぜか不安な気持ちになる
・息が苦しい感じがする(過呼吸)
・動悸
・耳鳴り
・耳がつまった感じ
・物を飲み込みづらい
・便秘
・眠れない
・夢ばかりみる

薬を飲んでも治らない!

〇首にはたくさんの神経が集まっている!

首こりと自律神経は深く関係していますよ♪

首の筋肉が緊張していると、交感神経が常にスイッチONになった状態になってしまい、デメリットばかりなんだとか。

体の歪みは様々な不調を起こすようで体全体が酸素不足に陥りやすいです( ;∀;)

首には自律神経に関わる神経が多く存在しているので、シャワーだけじゃなくぬるめのお風呂に首まで湯船に浸かってみてくださいね!\(^o^)/

EBISU BURN GYM
03-5422-9387

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。