BLOGS

皆さんこんにちは!

本日は、「呼吸」についてお話いたします!

呼吸には「胸式呼吸」と「腹式呼吸」の2種類があります。

普段起きている時の呼吸は「胸式呼吸」、寝ている時の呼吸は「腹式呼吸」になっています。

「胸式呼吸」は胸周辺の筋肉を使うので一度に沢山の酸素を取り入れることが出来ますが、肩や首、喉などに力が入り交感神経を刺激することで筋肉が硬直し緊張してしまいます。

「腹式呼吸」は肺を動かす筋肉である横隔膜を使った呼吸法です。
この横隔膜を使うと、肩や首、喉などの余計な筋肉を使う必要がない上に、腹式呼吸をすることで副交感神経が優位になるためリラックス効果が期待できます。
腹式呼吸を行うとインナーマッスルが鍛えられることで代謝がアップしたり、お腹周りの引き締めにも効果が期待出来るんです。
その他にも嬉しい効果が沢山あるのでご紹介します。

◯ダイエットのサポート
・脂肪燃焼

・自律神経を整える

・ストレスを軽減する

・免疫力を上げる

・内臓機能の向上

・血行を良くする

・冷え性を良くする

・老化防止

・声量が増す

皆さんも意識してみてくださいね!!!

パーソナルジムBBB
03-5422-9387

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。