BLOGS

皆さんこんにちわ。

本日は脂質(栄養素)とダイエットの関係についてお話しさせていただきます。

☆脂質とは

三大栄養素の一つで1gあたり9kcalである。
肉や魚、ナッツ類やアボカド、オリーブオイルなど多く含まれる。

☆脂質の種類

飽和脂肪酸(悪い脂質)
一価不飽和脂肪酸(良い脂質)
多価不飽和脂肪酸(良い脂質)

☆脂質の働き

まずエネルギー源になる。ホルモンや細胞膜、核膜を構成したり、皮下脂肪として、臓器を保護したり、体を寒冷から守ったりする働きもあります。また、小腸での吸収の際は、脂溶性ビタミンの吸収を助ける働きもあります。

☆脂質の摂取量

日本人の食事摂取基準においては、総脂質の総エネルギーに占める割合(脂肪エネルギー比率)の目標量は、男女とも20以上30%未満とされています。

☆ダイエット中の脂質の摂取について

これは色んな考え方があります。脂質はカロリーが高いので抑えるべき(いわゆるローファット)、また脂質でも良質なものは積極的に摂っていくという考え方です。
どちらにせよ個人差や自分の脂質を取った時の反応によって変わってきます。まずは普段の生活で脂質が多く含まれる食品や料理を食べたとき、体の反応がどうなるか知っておきましょう。そのうえで摂るべきか抑えるべきか判断しダイエット進めていくのがオススメです。

以上になります。
よかったら参考にしてください。

BBBGYM

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。