BLOGS

皆さんこんにちわ。

本日は「タンニング」についてお話しさせていただきます。

タンニングとは
日焼けして身体を黒くすることいいます。またヒサロなどで焼くことをサンレスタンニングと言います。

タンニング効果
1、光線が脳を刺激して、気持ちを明るく、前向きにします。
2、全身をリラックスさせて、疲労の回復を助けます。
細胞の生理活動を活発にして、体のエネルギー効率を向上させます。
その結果、体力や運動能力を高めます。
3.ボデイリズムの調整を助け、自律神経の乱れを改善します。
4、ホルモンの生成や分泌のコントロール機能を改善します。
5、カルシウムの吸収に欠かせないビタミンD3を体内で生成させます。
6、ビタミンD3は、カルシウムの吸収を助けます。
7、メラニン色素を生成させて、紫外線に対する皮膚の防衛機能を作ります。
8、皮膚の角質層を肥厚させて、皮膚の免疫機能を強化します。

タンニングの方法、注意点
1、ヒサロに行って焼く、もしくは日光に浴びて焼く。
2、焼く前にクリームやジェルを必ず塗る。
3,1回で長時間焼かない
4、焼いたら必ず冷やす、もしくは保湿クリームを塗る
5、タンニングの前後はしっかり水分補給

以上になります。これから海や外で水着などを切る季節にもなってきていますので興味ある方は是非タンニングをしてみてください。

BBBGYM

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。