BLOGS

みなさん、こんにちは。BBBです。

本日は睡眠のお話しです。
睡眠というと体を休めるための行為と思われがちですが、
睡眠中には、脂肪分解作用のある成長ホルモンが分泌され、しっかり眠ると、1日あたり300kcalの脂肪を消費してくれます。
逆に寝不足だと、その量は90kcal程度に下がります。

つまり、しっかり眠る人に比べ、寝不足の人は1日あたり210kcal、1か月で6300kcal分もの脂肪が分解されずに蓄積されてしまうのです。

体脂肪1㎏は7200kcalに換算されるので、寝不足だと1か月で900gずつ太る計算になります><

コロンビア大学の研究では睡眠時間が7時間の人に比べ、5時間では52%、4時間だと73%も肥満率が高くなることが明らかになりました。
また、シカゴ大学の実験では、睡眠時間が短いと食欲を抑えるレプチンの分泌が減ることもわかっています。

やせやすい体になるためにも、1日トータルで7時間は眠ることを心がけましょう♪

BBBGYM

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。