BLOGS

皆さん、こんにちは。BBBです。

秋と言えば、食べ物がおいしくついつい食べ過ぎてしまう季節でもありますね☆
秋太りを防ぐオススメのお食事をご紹介致します!!

☆舞茸☆
これから旬を迎える舞茸は旨みと歯ごたえがある美味しいきのこですね♪
舞茸に含まれるビタミンB群は糖質、たんぱく質、脂質の代謝を促進します。
β-グルカンは血糖値やコレステロールを下げる効果が期待され、免疫力もアップしますので、風邪などを引きにくくする作用があります♪
また腸内の余分な脂質などをからめとって排出する働きがありますので、便秘予防の効果があります。

☆ごぼう☆
ごぼうは食物繊維がトップクラスの優等生のお野菜です♪体の中で水分を吸収する野菜ですので、便のかさが増えることで便秘予防効果大です。
コレステロールを低くする作用もあります。
ごぼうに含まれるリグニンは抗菌効果があり、大腸がんの予防が期待されています。
ダイエット中は鍋物にいれたりするのも良いですね★

☆さつまいも☆
さつまいもは糖質が多く、太るというイメージがあります><。しかし!!ビタミンCにより、美白や美肌効果、ビタミンEによりアンチエイジング効果があります。
さつまいものビタミンCは熱に強いので、焼き芋や蒸し芋にしても効果があるのです。
さつまいもの食物繊維は腸の中で水分を吸う力が強いので、それにより空腹予防にもなります。おやつにピッタリですね。
ただし、糖質は多いので食べ過ぎには注意です!!!
白米の代用とするなど、あくまで糖質ととらえて召し上がるのも良いですね♪蒸しで食べるのがオススメです☆

秋に入ると気候も涼しく、美味しい食材も多く、
ついつい食べ過ぎてしまいますね。
栄養バランスを考えて召し上がり、食べ過ぎないように気をつけていきましょう♪

BBBGYM

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。