BLOGS

こんにちはBBBです。

春先低気圧の通過や寒暖差で、肩凝り腰痛を起こしやすくなります。
肩凝りの原因の多くは、首から来るものが多く頭痛の原因にもなります。

首コリがひどくなると、自律神経の調子も悪くなるため春先は体調を崩す人が多い印象があります。

首のコリとなる僧帽筋は肩甲間にかかってきます。

その為肩甲間部をほぐしてあげることにより、血流が改善しコリが楽になります。

やり方はボディクリーム等で、肩甲間部を下から上に優しく伸ばしてあげましょう。
背中なので周りの人にやってもらえると良いですね。

是非お試しください!!!

BBBGYM

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。