BLOGS

皆さん、こんにちは。

今日は、魚の油に含まれる成分についてお話致します。
EPAとDHAという言葉を聞いたことはあるでしょうか?
EPA(エイコサペンタエン酸)は、サバやイワシなどの青魚に多く含まれ、DHA(ドコサヘキサエン酸)は、青魚以外にもマグロなど油の多い魚に多く含まれ、アレルギーを抑えてくれたり、コレステロール値を低減させ、血液をサラサラにする効果があります。

これらの成分は人間の体内ではほとんど作られないですが、
とても身体にいいので、普段の生活で、是非、意識して高頻度で摂取するようにしてみてください!!

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。