BLOGS

皆さん、こんにちはbbbです。

今日は、善玉菌の役割と
善玉菌を増やすための食事についてお話し致します。

善玉菌とは、腸内細胞の1つであり、腸内の整えるのに効果的な菌です。
消化吸収を助け、免疫力を向上させてくれるので、肥満防止や老化防止をしてくれると言われています。善玉菌の代表的なものは、ヨーグルトに含まれる『ビフィズス菌』や乳酸菌があります。腸内の悪玉菌減らし、善玉菌を増やしていくことが、腸内環境を良好に保つ秘訣です。

食事についてですが、赤身肉の食べ過ぎは、悪玉菌による腐敗を招くと言われているので、野菜や海藻に含まれる食物繊維を積極的にとり、乳酸菌を増やすようにしましょう!!

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。