BLOGS

皆さんこんにちは!

本日は内臓脂肪シリーズのpart2をお話致します!

・肉、乳製品を控える

肉と牛乳、乳製品は脂肪が多く、内臓脂肪が付きやすいうえにこれらの食品に含まれる脂肪はコレステロール値を上げやすいという欠点があります。
同じ部位に含まれる脂肪の量は牛肉>豚肉>鶏肉なので、可能なかぎり牛肉を鶏肉に代えてください。
調理法の工夫も大切です。できあがった料理に含まれる脂肪の量は、揚げる>焼く>煮るの順で少なくなります。

パーソナルトレーニングジムBBB
03-4405-4105

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。