BLOGS

皆さんこんにちは!

暑くなりビールを飲む機会が多くなるかと思い本日はおつまみについてお話いたします!

ビールを飲む量にももちろん気をつけなければいけませんが、食べ物にも要注意です。

実のところ、ビールそのものより一緒に食べるおつまみが原因になって太ってしまうパターンが多いのです。
ダイエット中はおつまみの選び方にも気をつけましょう。
特にタンパク質は、体作りのモトとなる大切な栄養素なので毎食しっかりとりましょう。
タンパク質は、肉や魚、豆類、大豆製品に豊富に含まれています。
食感の良い食材はよく噛むことにつながり、満腹感を与えてくれるので食べすぎ防止に役立ちます。
また、油を使っていないメニューや脂ののった肉よりも赤身や魚を選ぶ、野菜や海藻類、きのこ類といった食材自体カロリーが少ないものを選べるといいです。
例えば、おつまみの定番である唐揚げと焼き鳥があった場合、より体に良いヘルシーな焼き鳥を選びましょう。同じヘルシーでも冷奴と枝豆なら食感の良い枝豆を選ぶといったように、「タンパク質、ヘルシー、食感」という3つのキーワードを頭に入れておくと賢いおつまみ選びができるようになります。

パーソナルジムBBB
03-4405-4105

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。